GAYひとり大地を行く

40代ゲイのひとりごと。19年間の社会不安障害との闘いを乗り越え、現在はより良い人生を求め日々模索中。

アメリカ旅行記⑮ババガンプ in サンタモニカ

アメリ旅行記第15弾 ババガンプ in サンタモニカ

masa-oka.hatenablog.com

 

今回はサンタモニカでのランチについて書きます。

サンタモニカへ行ったらガーリックシュリンプが食べたいという甥っ子からのリクエスト。事前にそうリクエストされてはいたものの、どこのレストランで食べられるのか下調べをすることなく行ったので、「さて、どこへ行ったら良いものか?」と考えながら歩いていると、ちょうどサンタモニカ・ピアの入り口にBUBBA GUMP(ババガンプ)というレストランがあり、"SHRIMP"と書いてあったのでここにしよう!ということで入ってみました。

f:id:Masa-Oka:20200117180324p:plain

 

f:id:Masa-Oka:20200117192232j:plain

こちらのBUBBA GUMPさん。トム・ハンクスが2年連続でアカデミー賞主演男優賞を受賞した作品「Forrest Gump」の劇中に登場するババ・ガンプ・シュリンプをモチーフにして、1996年カリフォルニア州モントレーに第1号店をオープンさせたレストランだそうです。日本にも展開していますが、東京に2件、大阪に1件のみなので、まだ知らない方も多いかと思います。僕もここへ行くまでは知りませんでした。

f:id:Masa-Oka:20200117192357p:plain

僕は映画「Forrest Gump」をシアトルの映画館でホストファミリーと見たと思います(誰とどこで見たかは記憶が定かではない)当時トム・ハンクスアメリカで超人気俳優でしたね。今では60代になって見た目もだいぶ変わってしまったけれど、当時はまだ30代後半で若く、次々と素晴らしい作品に出ていましたからね。1995年のアカデミー賞授賞式をホストファミリー宅のリビングでひとりで見ていたのですが、ホストマザーが2階から「主演男優賞は誰が取ったの~?」と大きな声で言うので、TOM HANKS !!! と僕も大きな声で返したその時のシーンが今でも鮮明に思い出されます。今年のアカデミー賞にもトム・ハンクス助演男優賞候補にノミネートされていますが、僕の予想ではブラッド・ピットなのではないかと思っています。

f:id:Masa-Oka:20200117201512j:plain

テーブルに置かれているこのプレートを赤いプレートにめくると「STOP FORREST STOP」と書かれてあり、それを目印にスタッフの方が来てくれます。うっかり忘れて赤いままにしておくと、常に声をかけられるので用が済んだら青いプレートに戻しておかないといけません。

f:id:Masa-Oka:20200117220654j:plain

まずはウェイターさんおすすめのドリンクから頂きました。

f:id:Masa-Oka:20200117221321p:plain

お目当てのガーリックシュリンプもありました。全て美味しかったです。そして何より、ウェイター/ウェイトレスさんの対応が素晴らしかったです。料理は大満足、店内も明るく活気があり、そのせいか僕も陽気になってしまって色々と質問をしたのですが、笑顔で親切に教えてくれました。チップもちょっとだけはずんだので2人で90ドルぐらいだったかな。ランチとしてはちょっと値が張るけれど、それでも全てが素晴らしかったのでそこは良しとしました。

先月、東京・水道橋にあるBUBBA GUMPにも甥っ子と行ってみました。

f:id:Masa-Oka:20200117233840p:plain

味は文句なしの美味しさでした。でもやっぱりサンタモニカの雰囲気に勝てないと言うか.........まぁ、海辺に面している本場サンタモニカ店と東京ドーム脇の東京店とでは雰囲気そのものが全く違うので比較してしまうことすら申し訳ないんですけどね。東京店ではもちろんチップは支払わないわけですが、それでも2人で1万円ちょっと越えでしたので高いという印象。でも悪い店では決してないので、機会があればどうぞ行ってみてください。


サンタモニカでランチに大満足した僕達は、その後レンタサイクルを借りてサンタモニカビーチからベニスビーチまでサイクリングを楽しみました。次回の第16弾ではそのことについて書きたいと思います。

今日はこのへんで。

では、また~








 

 

 

身も心もミイラにならないうちに........

東京・上野の国立科学博物館で特別開催されている「ミイラ」展を見てきました。

   f:id:Masa-Oka:20200112222415p:plain


紀元前3200年頃のミイラから始まって、現代(1800ー1900年頃)までのミイラがずらりと展示され、とても興味深く見学してきました。ミイラが完全な形で残っていることに驚いたのは当然なのですが、当時の織物や装飾品なども綺麗なまま残っていることに感銘を受けました。日本の江戸時代のミイラも展示されていて、日本とミイラというものが僕の中で結びついていなかったのでそれには驚きました。

展示物は全部で132個。その中でもおもしろいなと思ったのは、エジプトで発掘された紀元前1世紀後半頃のものとされる「リネンでつくった男性生殖器」...........笑  

当時、復活や再生の意を込めてミイラにそのリネン製の男性器を取り付けたらしいのですが、形もしっかりと作られていて大きさもそれなりに立派なのです。それを眺めていたら大晦日ガキの使い絶対に笑ってはいけないSPで稲垣吾郎が「大きなイチモツをください」と歌っていたのを思い出して、「大きなイチモツをください」という願いは紀元前1世紀にも存在していて、それは時代を越えていつの時代にも共通した男性の願望なんだなぁと考えたら思わずにやけてしまいました。

こういった特別展などは興味があるジャンルならどんどん行きたいと思うのですが、基本ひとりで行きたいタイプです。もちろん、興味のある分野が僕と共通していれば他の人と見学に行っても全然問題ないと思いますが、かつてある男性とのデートで天皇家ゆかりの施設を僕の希望で見学した後、その男性に「俺、あんまりこういうの好きじゃないんだよね」と言われて、だったら最初に言えよっ!と心の中で激怒し不愉快な思いをさせられたことがあったので、やはり基本ひとりのほうが気兼ねなく見学できていいと思ってしまいます。でもそうは言っても誰か特別な人と行きたい、一緒にどこへでも行ってくれる特別な人が欲しいというのが僕の真の願いです。その特別な人がこの世界に、日本に絶対いるはずなのですが、出会えない難しさ、もどかしさ......まぁ、自分がそういう人を見つけようとしない、行動を起こさないというのが最大の原因なんですけどね。モタモタしてると身も心も"ミイラ"になってしまいそうで.............そうならないうちに何とかしないとですね.......................ふぅ~

今日はこのへんで。

では、また~




 

昨日よりも今日、今日よりも明日 

明けましておめでとうございます。
今年も気の向くままに書いていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


さて、今年第1回目の投稿は「今年の抱負」について書こうと思いますが、
その前に紅白歌合戦について一言。


今更ですけど見ました?紅白
歴代最低の視聴率だったということで、僕は竹内まりやユーミン、聖子ちゃん、氷川きよしだけが見たかったので22時頃から見始めたのですが、こたつで横になって見ていてあまりにつまらなかったせいか居眠りしてしまい、竹内まりやは完全に見逃がしました。それからはすっかり目が覚めて、ユーミンをじっくり聴き、聖子ちゃんをドキドキしながら聴き、氷川きよしは想像以上に良くて素晴らしかったと思います。そして紅組のトリのMISIA(彼女を大トリにすればよかったのに)彼女のパワフルな歌声は文句のつけようがない素晴らしさで、何よりもレインボーフラッグで飾られたステージはLGBTQの一人として色々と思うところがありました。ジェンダーレスになっている氷川きよしからMISIAへの流れは時代を感じるというか、男女別対抗で行う紅白歌合戦はそろそろ限界というか、潮目が来ているのかなと感じました。まぁ、いきなり紅白廃止ということはないでしょうけど、続けるのであれば以前のように全世代が楽しめる紅白にしてほしいなぁと思います。紅白については以上。

では、本題の「今年の抱負」について書きます。

目標は具体的に、数字を添えて、無理のない程度にという色々な方のアドバイスを参考に次の15個を掲げてみました。


①健康診断を3月までに必ず受ける。2年間さぼってるので。
②腹八分目。体重は絶対に60kgを超えてはならない。身長164cmなので理想の体重は57~58㎏。今のところそれを維持してるので、今後も気を付ける。
③髪、肌、歯の手入れは365日手を抜かない。デンタルアポイントメントは最低でも年2回。
④睡眠時間は最低でも6時間確保。
⑤入浴後のインターネットは極力控える。夢中になり夜更かしする傾向あり。できるだけ23時にはパソコンの電源を落とす。
⑥今日やることは明日に残さない。特に店の伝票作業。何年やっても後回しの癖が治らない。今年も100点は求めないからせめて70点ぐらいの出来でやる。
⑦毎日ストレッチをする。超合金のような体で、立位体前屈はマイナス32㎝ぐらい。 せめてマイナス25㎝にはする。
⑧英語力をもっと生かす&もっと勉強する。ハワイ大学卒・TOEIC9※5点の意味がない。
⑨ピアノをもっと弾く。高校生の頃はショパンの幻想即興曲が弾けたほどであったが、ピアノを離れて30年。下手くそになりすぎにもほどがある。去年から再開しやっぱりピアノは楽しい。脳にも良いのだから、とにかく弾く。
⑩旅をする。去年のアメリカ旅行で旅の素晴らしを再び知った。今年は広島へ行く。
⑪尊敬するYouTuberさん達(全員アメリカ人)から学んだことを実践する。
⑫生きたお金の使い方をする。必要なものだけ、厳選されたものだけを買う。ただし、ケチにはならない。
⑬断捨離する。ミニマリストには絶対なれないが、余計なものは捨てる。
⑭ブログは頑張らない。気の向くままに書く。ただし去年は44記事書いたから、今年は最低でも45記事は書く。
⑮ブログは頑張らないが仕事は頑張る。とにかく頑張るわ。

次点目標:恋活に1歩でもいいから踏み出す。これが一番最難関の目標かも....... 笑


どれだけこれらをきちんとできるかはわかりませんが、とにかく挑戦してみます。そして、昨日よりも今日、今日よりも明日良くなるように過ごし最終的には、Make this year better than last year =去年よりは良い年に、Become the best version of myself = これまでで最高の自分になれたらと思っています。


今年の年末に上記のことをひとつひとつレビューしてみたいと思います。

今一度、どうぞ今年もよろしくお願いします。

では、また~ 

f:id:Masa-Oka:20200105010135p:plain

 

 

今週のお題「2020年の抱負」

 

 

 





 

 

 







 
 

2019年 締め

それまで普段通りの気分だったけれど、30日の午後になって急激に年末感というものが押し寄せてきて、そして今、2019年もあと1日で終わりという現実を感慨深く思いながらこのブログを書いています。

さて、2019年はみなさんにとってどのような1年でしたか?

僕は3年前に最愛の父を亡くして以来、踏み出せるはずの1歩がどうしても踏み出せないという日々が続いていたのですが、今年の2月に甥っ子とふたりでアメリカへ旅をしたことで気持ちが軽くなり、ようやく1歩前進出来た1年でした。

そしてアメリカ旅行そのものが一生の思い出に残る最高の旅になったこともとても嬉しく思います。久々の大々的な旅行で行く前は色々と不安があったのですが、結果として旅の素晴らしさ、旅がもたらすポジティブなパワーを改めて実感することが出来て、思い切って旅をして大正解でした。

ただし、旅をして1歩前進出来た1年だったとは言え、反省することも沢山あるので、この1年を全体的に評価したら100点満点中50点ぐらいの出来だと思います。来年は最低でも51点以上にしたいと思います。100点は絶対に望みません。なぜなら満点になってしまったらその先がありませんし、落ちることばかり恐れてしまって不安で仕方がなくなるでしょうからね。70点~80点ぐらいが丁度良いのかなと思うので、それぐらいを最終目標に日々過ごして行きたいと思っています。

さぁ、今日は大晦日。2019年の最終日です。2020年を気持ちよく迎えたいので、日中は埃を払い掃除機をかけ、やるべきことを済ませ、テキパキと過ごしたいと思います。そして夜はTVを見ながら年越しそばを食べてまったりと過ごし、最後は紅白の聖子ちゃんを見て2019年を締めくくりたいと思います。(紅白ではユーミン竹内まりやも楽しみです。あと最近女性的&綺麗になっている氷川きよしがどんな衣装で歌うのかも興味あります

これが2019年最後のブログ投稿です。1年間読んで頂きありがとうございました。また来年も読んで頂けたら幸いです。

では皆様、良いお年を~。

f:id:Masa-Oka:20191230234726p:plain

 



















気が付けばこのブログも3年目に突入

気が付けばこのブログを開設して2年が経過し、3年目に突入しました。

正直、僕は自分のブログが嫌いです。面白くないし、読む価値もないと思っています。だから1分でも2分でも貴重な時間を割いてこんなブログをいつも読んでくださっている方々には感謝の気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして、何年続けても何百という記事を書いても完全に埋もれているブログが星の数ほどある中で、スターを頂いて読者になって下さる方々がいて、弱小ブログではあるものの幸せな方だとも思っています。

自分のブログが好きになれないならやめてしまえばいいのにと思う方もいることでしょう。でもこれまで書いた1つ1つの記事は、それなりに自分の貴重な時間を割いて書いてきたわけだし、たとえ自分のブログが不出来なものとわかっていても、2年も書いてくると愛着が湧いてきて、ブログを完全にやめて消去するなどして、自分の手元から手放すことなど今では考えられないのです。

はてなブログそのものも好きではありません。運営側の姿勢が気に入りません。これまで何度も他のブログサイトに移そうかと考えました。でも、このサイトを選んで良かったということもあったし、2年利用してみて悔しいけど使いやすいし、不満な点は残っていますがはてなブログ以外で書くことは考えられません。第一、ほかのサイトに今までの内容を移したり、一から始めるのも大変だしね。

この2年間の間に、ブログを書くことがどうしようもなく嫌になって2回ほど離れたことがあったけれど、もしかしたらこの先も似たような気持ちになったらまた暫く離れるかもしれません。でも先述したように、やめてしまうことはないと思います。

ブログ開設当初は毎日書かないといけないとか、自分にプレッシャーをかけすぎていたけれど、最近は書きたい時だけ書けばいいという気持ちしかないし、無理にウケを狙って書きたくもないことを書くなんて気持ちは一切ないし、2年経ってみてようやくこのブログに対しての思いが安定してきたような気がします。

もう少し自分のブログに対する思いを付け加えるならば、"好きじゃないけど好き" という表現が適切かなと思います。この表現で伝わるでしょうか......?

これからも面白くもない読む価値もない記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

では、また~


f:id:Masa-Oka:20191217183434j:plain



 

アメリカ旅行記⑭サンタモニカ その1 サンタモニカ・ピア編

サンタモニカに行ってきたよ~

気が向いた時だけ投稿しているアメリ旅行記。今回はその第14弾、サンタモニカ:サンタモニカ・ピア編をお届けします。サンタモニカは書きたいことが多く、また投稿したい写真も多いので、3回に分けて書きます。

甥っ子と二人だけの10泊12日のアメリカ旅行はその全てが最高に楽しいものでしたが、その中でもサンタモニカが最高中の最高でした。天候にも恵まれ、サンタモニカ・ピアの賑わいに身も心も躍り、食事は最高に美味しく、特に開放感溢れるサンタモニカビーチからベニスビーチまでのサイクリングは今までに経験したことがない幸福感に満ちたものでした。

では早速、サンタモニカへ出かけてみましょう。

f:id:Masa-Oka:20191204190658j:plain

サンタモニカまではロスのダウンタウンからメトロ・レイルのエクスポラインに乗って約50分。メトロはハリウッドなどに行く時は地下を走りますが、サンタモニカ路線は地上に出るのでロスからサンタモニカまでの景色を堪能できます。サンタモニカまでのこのエキスポラインは2016年に開通したばかりだそうで、この路線があってとても助かりました。電車内の治安はというと、日本と同じとは考えてはいけません。事件に巻き込まれるとかそういうことはそう滅多にないと思いますが、やはり以前にも書いたように低所得者層の利用が多い感じがします。サンタモニカへ向かう車内でも、若い黒人男性が突然何かに切れたらしく、暫く大声で怒鳴っていた時は少々怖かったです.......汗 とりあえず、行きも帰りも無事に利用できました。

f:id:Masa-Oka:20191204190756j:plain

駅を降りてビーチに向かうときに何げなく撮った写真。歩いているときは全く気づきませんでしたが、歩道が波打っているようなデザインになっています。

f:id:Masa-Oka:20191204191126j:plain

このサインが目に入った途端、サンタモニカに来たぁ~!!!!という感動で興奮を抑えられませんでした。

f:id:Masa-Oka:20191204191328j:plain

少しずつビーチが見えてきました。ひっ、広い.........

f:id:Masa-Oka:20191204214358j:plain

2月でしたがポカポカ陽気で気持ちが良かったです。

f:id:Masa-Oka:20191205000412j:plain

とにかくビーチが広くて長い。僕の第二の故郷ハワイにあるワイキキビーチは完全に完敗です。

では、世界一有名な桟橋とも呼ばれるサンタモニカ・ピアへ行ってみましょう。

f:id:Masa-Oka:20191205002155j:plain

サンタモニカ・ピア 上空より (ネットより拝借)

f:id:Masa-Oka:20191204214802j:plainピアにはルート66終点のサインがあります。

f:id:Masa-Oka:20191204215533j:plain

ピアは大勢の人で賑わっていてとても活気があります。日本人観光客も多くみかけました。卒業旅行らしき日本人女性2人に声をかけられ、写真を撮ってあげました。

f:id:Masa-Oka:20191204221125j:plain

利用はしませんでしたが、ピアには遊園地もあります。

f:id:Masa-Oka:20191204221151j:plain

観覧車は気持ち良さそうです。

f:id:Masa-Oka:20191204221305j:plain

ピアの先端まで来ました。白い円の所が写真撮影の人気スポットになっているようです。

f:id:Masa-Oka:20191204221723j:plain

お土産も沢山売っています。小さな小さな置物とサングラスを1ペア購入しました。サングラスはスタイリッシュで値段もお手頃。3~4ペアぐらい買ってくれば良かったと後悔しています。

f:id:Masa-Oka:20191204222452j:plain

1つ1つがカリフォルニア感満載です!

f:id:Masa-Oka:20191204223600j:plain

鳥もくつろいでいましたが、すぐに飛んでいってしまいました。

f:id:Masa-Oka:20191204223817j:plain

最後にポーズをとってもう1枚。

景色を眺めたり写真を撮ったりお土産を見たり、このピアだけでも結構な時間を要します。そうこうしているうちに、ランチタイム。お腹ペコペコです。サンタモニカに来たら絶対に行こうと決めていたババガンプ・シュリンプへランチに向かいます。楽しみ~

次回はサンタモニカランチ編です。先述したように不定期投稿ですので、いつになるかはわかりません。

では、また~














 



 

770円でクリスマスツリーを作ってみた

これと言った目的もなく何となくニトリへ入ってみました。

クリスマスデコレーション関連の品がセール中だったので見てみると、180㎝のクリスマスツリーが2,719円。僕より背の高いクリスマスツリーとなれば1万円、最低でも7~8,000円はするのだろうと思っていたので、これはお買い得だ!とは思ったけれど購入は見送り、LEDライトで光る雪だるまの置物とガラス製のツリーだけを頂いて店を後にしました。

家へ着きガラス製のツリーを開けてみると、見事に不良品でした~..........拍手~~~~~~パチ、パチ、パチ

ニトリ製品で不良品に当たるのはこれで2度目です。以前、組み立て式の小型収納棚を買った時には肝心の天板が1枚入っておらず、どうやったって棚にはなりません。後日、その天板だけを送ってもらって商品は完成しましたが、またまた不良品とは.......
ツリーに飾るオーナメントに本来ある輪っかがなくてツリーにかけらないのです.....()

CMではお値段以上ニトリ♬などと宣伝してますが、これじゃお値段異常ニトリじゃんと思いましたが、事情を説明して返品・交換してもらえば済むことだと思って、翌日無事に交換して頂きました。ま~、そんなことがあって2,719円のツリーを購入するのは完全にやめました。

そして商品を交換してもらいその後ダイソーに立ち寄ったところ、ここでもクリスマス関連グッズがズラリと並んでいます。さすがにクリスマスツリーはないよなと思いきや、90cmのツリーが300円。サンプルもなく、箱に入っていてどんな物なのかはわかりません。まぁ、ニトリの180cmに比べたら断然見劣りするだろうし、やっぱり安っぽいだろうなぁ~とは思ったけれど、300円だし......買ってみようかなということで、ツリーとオーナメントセット4点....税込み770円で買ってみました。

そして今日の午前中に恐る恐るツリーの箱を開けてみると........
おっ、意外にイケルじゃないですか~ 
あらら、300円なのに立派。90㎝で小さいかなと思ったけどなかなか良いです。
2,719円のツリーは見送って良かった.........

今年はこの飾りつけでクリスマスデコレーションは完成です。

クリスマスツリーを飾ってみたのはいいんですが、肝心のクリスマスには特別な人がいるわけでもないし......いちおケーキも買ってクリスマスらしい食卓にするのですが、ただそれだけでフツ~の一夜になりそうです..........残念

こんなん出来ましたけどどうでしょう?
お気に入りのアメリカ人Youtuberさんの真似をして、外から枝を拾ってきて結び付けてちょっとリアル感も出してみました。

f:id:Masa-Oka:20191130155044j:plain



f:id:Masa-Oka:20191129171401j:plain

サンタクロースにお願いするとしたら、一生涯のパートナーを下さいとお願いしたいです......

f:id:Masa-Oka:20191129171331j:plain

クリスマスが終わってからも飾っておけそうなので購入

f:id:Masa-Oka:20191129171230j:plain

一度は不良品だったガラス製のツリー。やれやれ.......
まぁ、交換して頂いたのでこれからもニトリさんを利用させて頂きます。

では、また~