GAYひとり大地を行く

40代ゲイのひとりごと。19年間の社会不安障害との闘いを乗り越え、現在はより良い人生を求め日々模索中です。

新しいスタート

新年あけまして
おめでとうございます。

そして、いつも読んでくださりありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は、ありとあらゆることに対してモチベーションが起こらず適当にやり過ごしてしまい、結果として実りのない1年になってしまいましたが、今年は昨年の繰り返しにならないよう、心改め毎日を大切に過ごして行こうと思っています。

せっかく2019年という新しいスタートに立ったのですから、昨年のことは潔く諦め、これからのことだけを考えていこうと思っています。

ただ、あまりハードルを高くしすぎると出来ないで終わってしまうというのは目に見えていますから、無理をしない範囲で、少なくとも2018年よりは良い年になるよう努めていきたいと思っています。

近々の目標ですと、来月のアメリカ旅行に関してです。とにかく楽しく有意義な旅にしたい。2016年に父を亡くして以来、色々なものを背負いすぎて、自分の殻に閉じこもりすぎて、外へ眼を向けることができないでいたから、今度の旅が良いきっかけになってくれればと願っています。旅行のことを考えるだけで心が躍るので、こういう機会が巡ってきたこと、それだけでも感謝しています。

家業も頑張ります。でも、仕事一辺倒にならないように、ほどほどに。ほどほどって言っても適当にならないようにそこは気を引き締めて。

それと、もっと遊ぼうと思います。全然遊んでない.........

そして最後にこのブログについての抱負。

とにかくマイペースで書きたいことだけを書きます。よく思われたいと思って自分を繕ったり偽りのことを書かない。ありのままの自分をさらす。これまでもそうしてきました。今後もそのスタンスで行きます。

そんなわけで、今後も皆さまの役に立つようなことは一切書かず、自分のことだけをツラツラと書いていきますので、今まで通りお付き合いくだされば幸いです。

あっ、そうそう。
今年も僕にとっての神的存在、聖子ちゃん応援していきますよ~。
アメリカから帰ってきたら、すぐ渋谷で聖子ちゃんのJAZZコンサートに参加しますから今年の冬は忙しいです。夏には勿論、武道館コンサートだよ。

今年一発目の音楽は先日の紅白でも歌った「天国のキッス」で行きます。


松田聖子 天国のキッス


最後にもう一度、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

では、また~  







今週のお題「2019年の抱負」