GAYひとり大地を行く

40代ゲイのひとりごと。19年間の社会不安障害との闘いを乗り越え、現在はより良い人生を求め日々模索中。

最後のHoly Night

Mattです。

Merry Christmas!

f:id:Masa-Oka:20181225001719j:plain

今年のクリスマスはいかがお過ごしですか?

僕は全日本男子フィギュアを見ながら、静かな静かなクリスマスイブを過ごしました。

ロマンティックなクリスマスイブを過ごす特別な相手はいないし、毎日毎日2月のアメリカ旅行の事で頭がいっぱいでクリスマスのことなんて考えてもいなかったから、今朝になって「もしかして今日クリスマスイブ?」みたいな状態で、とりあえず雰囲気だけでもと思いケーキを買ってきました。

いつもは大きなホールケーキを買うのですが、旅行に相当のお金がかかりますから今年は節約。ショートケーキ2切れのみで終わりです。

旅行も日程が全て決まり、いよいよ明日支払います。入金したら、航空券に関しては一切変更不可、キャンセルしても1円も戻ってこないということで、いよいよ明日の入金をもって旅行が現実のものとなります。

10泊12日、ラスベガス、ロサンゼルス、アナハイムの旅です。

一番難航したのはロサンゼルスのホテル選び。立地、グレード、口コミを参考に徹底的に調べ上げて今日ようやく全て決まりました。せっかくの旅行ですから、妥協したくないんですよ。だから、旅行会社さんが提案してくるホテルもことごとく却下して選びに選び抜いて希望のホテルが取れました。

パスポートは去年期限切れとなり、長年愛用したスーツケースも去年処分してしまい、これから色々と準備で慌ただしくなります。

とりあえず、旅行の日程が決まりホッとしているクリスマスです。

クリスマスって一言で言うけど、よくよく考えてみたら"平成最後"のクリスマスなんですよね。だからって特別な思いは別にないんですけどね。

平成最後のHoly Night と言うことで懐かしいクリスマスソングを1曲。間違ってなければ、僕が中学2年生の時のヒット曲。杉山清貴の「最後のHoly Night」
レコード買いました。レコードだからね。レコード! CDなんてないから! 若い諸君には杉山清貴なんて初耳かしら? 杉山清貴&オメガトライブも知らない?「ふたりの夏物語」聴いてごらんなさい。いい歌だから!


最後のHoly Night 杉山清貴

ついでにこの曲も


ふたりの夏物語 - 杉山清貴&オメガトライブ

では、また~