GAYひとり大地を行く

40代ゲイのひとりごと。19年間の社会不安障害との闘いを乗り越え、現在はより良い人生を求め日々模索中です。

ブログ記念日

Mattです。

このブログを始めて1年が経ちました。

何度やめたいと思ったか数知れず、嫌気がさして実際に2ヶ月閉鎖したり過去記事を大量削除したりするなどアップダウンはあったけど、まぁ今もこうして更新してるのだからとりあえず良しとしましょう。  

 今はやめたいと思う気持ちはないし、たぶんそう思えるのは色々と吹っ切れたからだと思います。

以前は頻繁に更新しなくちゃいけないと思っていたし、他の方々の素晴らしいブログを読むと自分のブログが極めて薄っぺらな内容にしか思えなくて悲しくなって苦しくなって......それで2か月間一時閉鎖に至ったわけだけど、よくよく考えたらブログなんてちょっとした趣味の範囲でやってるわけだから毎日更新する必要はないし、内容だって自分は自分だしね。他人様と同じようではせっかくの僕の個性が生かせないし、だったら自分のペースで書きたいことを書こうとそう思えるようになりました。

子供の頃は"おかま"と馬鹿にされ仲間外れにされ、高校生になってようやく落ち着いたと思ったら今度は社会不安障害発症。障害を抱えながら逃げるように渡米してアメリカで8年。快方に向かっていた障害も帰国したら再び悪化。その後障害と悪戦苦闘を繰り返し発症から19年の時を経て克服。そして今40代。砂の数ほどの悩みを抱えた40代。100%ゲイの40代。

それが自分ですし、せっかくブログの世界ではゲイであることを堂々と宣言しているのだから、ゲイとしての自分が書きたいことだけ書いていこうと思います。ただ40代だから、20代や30代の人が書くような"若い記事"は書けないの。だからそこんとこは大目に見てくださいね。

これまで読んでくれた方々(特にリピートしてくれている方々)には大変感謝してます。これからもマイペースで書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

では、また~