GAYひとり大地を行く

40代ゲイのひとりごと。19年間の社会不安障害との闘いを乗り越え、現在はより良い人生を求め日々模索中です。

覆水盆に返らず

Mattです。

世間はお盆休み真っ只中だと思いますが、僕は毎日働いております(自営業はつらいよ)

さて、先週のことですがスマホの機種変更をしました。他の方はどれくらいの頻度でスマホを機種変更するのかわかりませんが、前のスマホは4年使ってデザインに飽きたのと同時に、電源を入れると100%ある電池残量が10秒でゼロになるという状態になったので、これは買い替えるいい機会だと思ってdocomoショップへ行って来ました。

待ち時間も含め3時間もかかって機種変更は終わったのですが(なんであんな時間かかるかね。もっと業務改善してほしいわっ)、衝動買い的に機種変更したのでちょっとした失敗をしてしまいました。アプリなどを事前にバックアップしていなかたったので、電話帳と写真はショップで移行してもらえたものの、アプリなどは自分でということで帰宅後ひとり悪戦苦闘しながら移行に挑戦してみました。

僕はこういったスマホなどの機器は超苦手で、恥ずかしいことに機種変更する前にデータやアプリなどをバックアップしておくべきだということを一瞬たりとも考えつきませんでした(汗) なんとも勉強不足、知識ゼロなお馬鹿さん。

「昭和47年生まれのあたくしにはとてもとてもわかりませんわ~」と青春時代をネットも携帯もない時代を生きてきた自分の年代を言い訳にしたいところですが、ちゃんと理解している人もいるわけだからそんな言い訳は通用しませんよね。

結果、LINEは無事に移行できたけれどトーク履歴は全部消失。他のアプリも再度ダウンロードしなおして一からやり直し。100%ではないけれど、なんとか無事に移行できたと思ったのも束の間、最後の最後に一番失いたくなかったメモ帳アプリに残しておいたとても大切な記録が完全に消えていることに気づきました。個人的にとても大切な記録だったのでかなりの衝撃。他人様はもちろん家族にすら公開できない自分だけの大切なメモ。消えちゃいました~。

覆水盆に返らず。失敗してはじめて自分の勉強不足に気づかされました。

大切なメモ。

どんな内容かって? 
うふふ、口が裂けても言えません。
墓場まで持って行きます。
自分だけの大切な大切なメモ。

それにしても悔しい。なんで消えちゃったかな~.......

では、また~